MENU

ラゾーナ川崎プラザ

コンセプト紹介

コンセプト紹介

家族で海外旅行に行ったとしても、興味をもつ対象はみんな違っているはず。ラゾーナ川崎プラザでは、そんな一人ひとりの興味や関心をカタチにしていきます。旅に関する情報提供から企画、手配まで幅広くサポートします。そこから生まれるのは、たとえばこんなストーリー――

「私はいま、ハワイアンキルトを作るスクールに通っています。3カ月前、買い物帰りに立ち寄ったトラベルカフェで、何の気なしに手に取ったハワイ旅行のパンフレットがきっかけでした。見ているうちに突然、ハワイに行きたい!という衝動にかられたのです。すぐに近くの書店に駆け込み、旅行雑誌を何冊も買い込みました。帰宅した主人と高校生の娘にハワイ旅行の件を話すと、ふたりとも大賛成。一気に話は盛り上がり、翌日には早速、現地で着るリゾートウェアや旅行グッズを買いに出かけました。実際のハワイはほんとうに素敵なところで、娘などは毎年来ようと言い出す始末。私はホノルルの土産物店で見たキルトの美しさに目を奪われ、日本に帰ったら絶対にキルトを習おうと心に決めたのです。偶然からはじまったキルトとの出会いでしたが、今ではキルトの創作を通じて、充実した日々を過ごしています」

「食」の周辺には、さまざまな発見や語らい、文化としての楽しみが満ちています。ラゾーナ川崎プラザでは、単に食べることだけでなく調理用具やスクールに至るまで、食にまつわる多彩な楽しみを提供いたします。そこから生まれるのは、たとえばこんなストーリー――

「ある日届いた一通の招待状。それは知人からのホームパーティの知らせでしたが、今にして思えば、その後私が足を踏み入れたワインの世界からの招待状でもありました。当日、私は手土産にワインを持参しました。そのときはワインについて興味も関心もなく、ショップの人のアドバイスで選んだだけですが、それをきっかけに、その場がワインの話で盛り上がったのですから不思議です。みんなのワイン談義を聞いて私にも次第に興味が芽生え、パーティが終わる頃にはもっと詳しく知りたくなりました。その後は恋に落ちたように、ワインの世界へ一直線。専門書を片っ端から読みあさり、スクールに通い、相性のいいチーズを調べ、グラスにまで興味の幅を拡げていきました。来月はブルゴーニュのワイナリーに視察に行きます。将来はソムリエになるのが夢。少なくとも夢が夢でなくなる日まで、私の恋人はワインです」

音楽の好みや音楽的体験はライフスタイルと密接に関わっています。街で偶然耳にした音楽が、生活をすっかり変えてしまうこともあります。ラゾーナ川崎プラザでは、音楽に関わるさまざまなコンテンツ、そこから生まれる豊かなライフスタイルを提案いたします。たとえばこんなストーリー――

「バンド全盛の70年代から80年代にかけて大学生活を送った私は、安いギターをかかえてロックスターを気取っていました。あの頃よく聞いていた当時のヒット曲がリバイバル発売されたときは、懐かしさがこみあげ、思わずCDショップに走ったものです。あらためて聞いていると、いつしか大学生の頃の自分がよみがえり、またギターを弾いてみたくなりました。すぐにギターを購入して当時を思い出しながら練習しているうち、気持ちがエスカレートしてきました。ひとりだけでは満足できずバンドを組もうと思った私は、メンバーを求めてスクールに通い、そこで出会ったメンバーと毎月1回ライブをやるまでになりました。ライブが終わった後は、メンバーや見に来てくれた知人たちと一緒に打ち上げをします。このときほど、充実したひとときはありません。この歳になってようやく本当の自分に巡り合えた気がします」