MENU

ららぽーとEXPOCITY

  • 限定
  • 07/10 更新 | キャンペーン限定

ガンバ大阪「GAMBA EXPO 2018」超巨大チョークアートが空の広場に出現!!

日程:
2018/7/14(土)~7/31(火)
時間:
10:00~21:00 ※7/31(火)は18:00までとなります。
場所:
空の広場 ※7/14(土)18:00以降はCNN カフェ付近での展示となります。
ガンバ大阪「GAMBA EXPO 2018」超巨大チョークアートが空の広場に出現!!
昨年多くの反響を巻き起こした「太陽の塔」とガンバ大阪のコラボを中心とした試合連動イベント『GAMBA EXPO』が今年も、大阪府、公益財団法人岡本太郎記念現代芸術振興財団の協力にて開催されることが決定いたしました。
『GAMBA EXPO 2018』の開催にあたり、2018/7/14(土)に、空の広場に記念ユニフォームを纏った選手を描いた巨大チョークアート<高さ1.5m×横5m>を展示いたします。
写真では表現出来ない躍動感満載の巨大チョークアートになります。

『GAMBA EXPO 2018』について
【日時】2018/9/29(土)or 9/30(日)2018明治安田生命J1リーグ
    
第28節 サンフレッチェ広島戦
    ※キックオフ時刻未定
    ※試合日程は7/26(木)にガンバ大阪ホームページにて発表予定となっております。

【場所】パナソニックスタジアム吹田
【目的】鬼才・岡本太郎の傑作である「太陽の塔」とのコラボによるシナジーを発揮し、
    多くの人にスポーツが持つチカラを知ってもらい感動や夢をもたらす。

【内容】①『GAMBA EXPO 2018』限定記念ユニフォームを選手が着用  
    
②選手着用デザインをベースとした『GAMBA EXPO 2018』限定記念ユニフォームシャツを
     
来場者全員にプレゼント(ビジター席除く)
    
③『GAMBA EXPO 2018』記念グッズの販売
◆チョークアートについて
チョークアートとは、黒板ボードに特殊なチョークと指を使って絵や文字を描くもので、手書きの温かさが魅力の作品です。
今回、吹田市出身でもあり、吹田市で活動されている「スミヨアート」の代表、熊谷有代さんに協力いただきました。
熊谷さんはチョークアート発祥のオーストラリアで学び、卓越した技術で個展や様々なチョークアート看板製作を行っています。
また、チョークアート教室を実施し、チョークアートの魅力普及活動にも努めています。
詳細はコチラよりご確認ください。
 
◆ガンバ大阪『GAMBA EXPO 2018』の詳細はコチラよりご確認ください。

◆『GAMBA EXPO 2018』限定記念ユニフォーム展示

ららぽーとEXPOCITY 3F フードコート内ショーケースにて
GAMBA EXPO 2018』限定記念ユニフォームを展示しております!!
この機会にぜひご覧ください。
 

OTHER PHOTO

  • LINE
  • Facebook
  • twitter
  • mail