大人のクリスマスには、大人のスイーツを

クリスマスのスイーツといえば、イギリスではプディング、ドイツではシュトーレンなど、国によって伝統があります。日本の丸いクリスマスケーキは西洋由来のものではなく、洋菓子店が広めたものだとか。今もファミリー層に愛されていますが、大人のクリスマスには大人向きのスペシャルなスイーツを選んでみませんか?

コレド室町1「kono.mi」は、ナッツを独自に焙煎し、砂糖でキャラメリゼしたフランス菓子「プラリネ」の専門店。冬期限定のフレーズ・オー・ショコラブランは、イチゴの酸味とホワイトチョコレートがマッチした逸品です。シンプルでかわいらしいギフト用のボックスも、大人の女性をひきつけます。

意外性のあるスペシャル感の演出には、クリスマス限定の和スイーツはいかがでしょうか。コレド室町1「船橋屋」では、国産の天草でつくられた食感のよい寒天を自家製の餡と黒蜜でいただく定番のあんみつに、ツリー型の抹茶羊羹、星形のくず餅、イチゴを添えた「クリスマスフルーツあんみつ」を販売中です。クリスマスカラーを取りいれた組み合わせが、みんなを笑顔にしてくれます。

大人だけで楽しむクリスマス。
定番のホールケーキだけでなく、素材にこだわった洋菓子や和菓子で意外性を楽しむのも
大人の女性だからこそ楽しめるものですね!

コレド室町1 1F

kono.mi

ナッツのエキスパートがつくる
「プラリネ」

昭和20年創業の豆菓子店によるプラリネ専門店。プラリネとは、ローストしたナッツをキャラメリゼしたフランスの伝統菓子のことで、オーソドックスなレシピにアレンジを加えたオリジナルの品が並ぶ。ナッツの香ばしさとカラメルのほんのりビターな甘さがくせになり、ひとつ、また一つと手が伸びる。ティータイムのお供に、特別なシーンのギフトに。

店舗の詳しい情報はこちら

コレド室町1 1F

船橋屋

江戸から続く老舗のこだわりの味
「くず餅」を堪能

江戸・文化2年創業のくず餅のお店。絶妙な食感のくず餅は、15カ月乳酸発酵させた小麦澱粉を蒸し上げる、和菓子唯一の発酵食品。初代は、亀戸天神のにぎわいを見て上京。出身地である下総国(千葉県北部)の良質な小麦を使用して作った餅が参拝客に人気を博し、江戸名物のひとつに。以来「おもてなしの心」で素材を吟味し、独自の製法を守ってこだわりを貫く。

店舗の詳しい情報はこちら