冷たい麺で夏バテ対策

残暑の時期、体調を崩されてはいませんか。食欲があまりわかない方には冷製麺がおすすめです。つるっとのどごしよく食べられる麺類に加えて、野菜や魚介などの具が多いと栄養バランスが良く、夏バテ対策にもなりますよ。

飯田橋サクラテラス「貝殻荘」では、夏バテ対策特別メニューを提供中です。「ふんだん魚介の冷製スパゲッティ」(*)は貝だしをベースに、レモン、フレッシュトマトで酸味を加え、鮎の魚醤を隠し味としたスープは味わい深く、かつ爽やか。
ドライアイスの煙とともにサーブされる、幻想的な演出の前菜は「雲丹に入った馬鮪(うまぐろ)」。(*)馬肉と鮪のタルタルをトマトのジュレは高たんぱく低カロリーで、夏バテ予防におすすめですよ。

店名にもなっている「貝」は、亜鉛やタウリンなどのミネラルが豊富な食材で、
疲労回復に効果があるといわれます。夏に旬を迎える岩牡蠣は鉄分も多いとか。
おいしい魚介で栄養を補給し、この夏を乗り切ってくださいね!

*提供期間:2019年9月21日(土)まで

飯田橋サクラテラス 2F

牡蠣ビストロ 貝殻荘

新鮮な牡蠣や魚介の
ビストロ料理をワインとともに

開放感のある店内には、アワビやサザエ、牡蠣、オマール海老などの水槽を設置。新鮮な魚介をそのまま調理して食べられます。各地から集まるプックリとした食べごろの生牡蠣や、口いっぱいに濃厚な味わいが広がる蒸し牡蠣など、鮮やかに彩られたビストロ料理をワインとともに楽しめます。

店舗の詳しい情報はこちら