クリスマスのメニューといえば?

日本でクリスマスメニューの定番といえばチキンですが、
欧米のクリスマスディナーには、各国の伝統的なご馳走が並びます。
例えばアメリカでは「ローストターキー」、イギリスでは「ミンスパイ」、
そしてフランスでは「フォアグラ」がクリスマスの鉄板だそうです。

日本のクリスマスディナーでも人気のフレンチ!その中で
フォアグラをおいしくいただけるお店といえば、
銀座ベルビア館のフレンチ鉄板焼き「ahill(アヒル)」。
クリスマスコースはフレンチのご馳走尽くし。
上質なひき肉とフォアグラが
まろやかに調和する、ahillの看板メニューフォアグラ入りハンバーグステーキもお召し上がりいただけます!
カウンター席は実際に調理の様子を間近で見ることができる特等席です♪
ぜひ特等席で特別なクリスマスディナーをお楽しみください!

クリスマスコースは12/22(土)~25(火)限定なので、ご予約はお早めにどうぞ。

銀座ベルビア館 8F

ahill

食欲を刺激する香りとリアルな音
五感で味わう鉄板焼フレンチ

「よちよち歩きのアヒル」がいつかは「大空へ羽ばたく白鳥」へ、という思いを込めて命名された西麻布の鉄板焼フレンチ店。カウンターに広がる大きな鉄板を使って、シェフが厳選した食材を調理する、五感で楽しめるこだわりのスタイル。やわらかな雰囲気と居心地の良さを追求した贅沢な空間で食事が楽しめます。

店舗の詳しい情報はこちら