ヒポクラテスとハーブティー

カモミール、ペパーミント、ローズマリー、ラベンダー、レモングラスなど・・・
ここ数年、様々なハーブティーを見かけることが多くなりましたね。
皆さまのお気に入りのフレーバーは何でしょう?

ハーブティーの起源は、なんと古代ギリシャまで遡ります。
医学の祖と呼ばれたヒポクラテスが、薬の一つとしてハーブを水から煮出して飲む方法を実践していたことがハーブティーのはじまりとか。
古くから伝わる自然療法を、みなさまも取り入れてみてはいかがでしょうか。

銀座トレシャスの「SUZU CAFE」では、特に大人の女性にハーブティーが大人気。
ぜひ名物「焦がしキャラメルのチーズケーキ」とご一緒に。
おしゃれなオリジナル家具が並ぶ店内は、ゆったりとお茶を楽しみたい気分にぴったりです♪

ハーブのやさしい香りに、きっとこの夏の疲れがすーっと癒されるはず。

銀座トレシャス 6F

SUZU CAFE

鈴の音とともに
シェフ特製のメニューを

「人々のライフスタイルに新しいカフェスタイルを」がコンセプトのカフェ。太陽光がふんだんに差込み、柔らかい光に包まれた空間はまさに、大人の社交場といった雰囲気。フレンチ出身のシェフが創りだす料理は遊び心やアイデアが満載。訪れるたびに新しい出会い、発見がある、そんなカフェです。

店舗の詳しい情報はこちら