回転テーブルと気配り

中華料理店のテーブルに置かれた「回転テーブル」。
実は日本人の気配りから生まれたものだったってこと、ご存知でしたか?

中華料理店で取り分けスタイルのお料理が出されたとき、誰もが気兼ねせず、各自で取り分けることができるように「回転テーブル」が考えられたそうです。
発案したのは、なんと日本人!
「回転テーブル」は、気配りやおもてなしの心を大切にする、日本人らしい細やかな発想から生まれたのですね。

本日はそんな回転テーブルのあるお席で、本格広東料理を楽しめるお店をご紹介します。
赤坂Bizタワー「広東名菜 赤坂璃宮」は、こだわりの高級食材を使った、上品な味わいの広東料理が楽しめるお店。
回転テーブルが用意された個室では、豪華に盛りつけられたお料理をみんなで取り分けて楽しむことができます。
事前に予約いただければ、北京ダックを目の前で切り分けるスペシャルなサービスもあるとのこと。食事の席が盛り上がりそうですね!

一味も二味も違う広東料理を「回転テーブル」で気軽に取り分けていただく。家族団らんのひとときにぜひご利用ください。

赤坂Bizタワー SHOPS&DINING 2F

広東名菜 赤坂璃宮

芳醇にして軽やかな
広東料理の真髄がここに

中国料理の四大系統の中で一番体にやさしいといわれる広東料理を楽しめるチャイニーズ・レストラン。スパイスや油をさりげなく控えたフカヒレや焼き物、海鮮料理をより穏やかな味で提供します。伝統とモダンの融合した大人の空間でゆったりと赤坂璃宮の味をご堪能ください。

店舗の詳しい情報はこちら