イベントニュース

【LIVE】下地正晃

下地正晃 (シモジ マサアキ)

 沖縄県宮古島出身。
2005年、ネイビー&アイボリーのボーカルとしてメジャーデビュー。
デビュー曲『指輪』はラジオや有線放送などから火がつき第38回日本有線大賞新人賞を受賞。
 『指輪』はウェディングソングの定番としても人気を集め、これまでに累計200万ダウンロードを記録するなど、
 超ロングヒットを記録。2013年よりユニットの活動休止を機に、本格的にソロ活動をスタート。

 殺処分される犬猫の保護チャリティ活動や介護施設への慰問ライヴも行いながら
2016年3月 全作詞作曲を手掛けたソロベストアルバム『FORTY』を
2016年12月 1stシングル『向日葵』を2017年7月 2ndシングル『君となら/情けない恋をした』をリリース。
2017年9月より各配信サイトにて『FORTY』の配信をスタート。
2018年12月29日 銀座ヤマハホールワンマンコンサート開催決定!

 様々な愛を切り取りながら唄うシンガーソングライター。

※天候によっては中止の場合もございます。
   予めご了承くださいませ。
開催日時
12/8(土) 13:00/14:30/16:00 
 
開催場所
ファクトリーアウトレッツB街区『フェスティバルステージ』

【推奨ブラウザ】

当サイトを快適にご覧いただくには、下記のブラウザを推奨いたします。
Internet Explorer9以降、 Fire Fox最新版、Chrome最新版、Safari最新版
推奨環境以外でご利用いただいた場合や、推奨環境下でも、お客さまのブラウザの設定によっては正しく表示されない場合があります。ご了承ください。

adobe reader

本サイトでは、PDFを使用したコンテンツがあります。
コンテンツは、左記のプラグインソフトの最新版をインストールすることでご利用いただけます。