ACTION!SDGs from 三井アウトレットパーク 仙台港 世界的な取り組みとなっている持続可能な開発目標、SDGs 三井アウトレットパーク 仙台港も積極的に取り組んでいきます。お客様にSDGsをもっと身近に感じていただくために施設や各ショップ、ブランドの活動をご紹介します。 ACTION!SDGs from 三井アウトレットパーク 仙台港 世界的な取り組みとなっている持続可能な開発目標、SDGs 三井アウトレットパーク 仙台港も積極的に取り組んでいきます。お客様にSDGsをもっと身近に感じていただくために施設や各ショップ、ブランドの活動をご紹介します。
SDGs 17の目標

SDGsは2015年9月の国連サミットで採択されたもので、
国連加盟193か国が2016年から2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。

1 貧困を無くそう 2 飢餓をゼロに 3 すべての人に健康と福祉を 4 質の高い教育をみんなに 5 ジェンダー平等を実現しよう 6 安全な水とトイレを世界中に 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに 8 働きがいも経済成長も 9 産業と技術革新の基盤をつくろう 10 人や国の不平等をなくそう 11 住み続けられるまちづくりを 12 つくる責任つかう責任 13 気候変動に具体的な対策を 14 海の豊かさを守ろう 15 陸の豊かさも守ろう 16 平和と公正をすべての人に 17 パートナーシップで目標を達成しよう

未来に向かって平和に、そして豊かに生きつづけられる社会をつくるために
地域の方々と一緒に宮城・東北エリアを盛り上げるべく
様々な活動を行っています。

県産品の認知度向上や消費拡大につなげる「食材王国みやぎマルシェ」を
三井アウトレットパーク 仙台港で開催しました。

12 つくる責任つかう責任
食材王国みやぎ

県内の特産品等を販売する「食材王国みやぎマルシェ」を三井アウトレットパーク 仙台港で開催し、県産品の認知度向上や消費拡大の促進をおこないました。

Native of MIYAKUROを開催しました。

8 働きがいも経済成長も
11 住み続けられるまちづくりを
14 海の豊かさを守ろう
15 陸の豊かさも守ろう
Native of nine marche

宮城県内の8市町村(塩釜市、多賀城市、富谷市、七ヶ浜町、利府町、大和町、大郷町、大衡村)が、地域活性化に向けた地域PRと特産品(農産物や海産物、加工品)の販売を行い地域PRを実施。また、期間中は、参加市町村のゆるキャラが登場し楽しく地域のPRを実施した。

仙台いいもの再発見フェア開催しました。

8 働きがいも経済成長も
11 住み続けられるまちづくりを
15 陸の豊かさも守ろう

新型コロナウイルス感染拡大により、販売機会やPR機会が減少している仙台の観光・物産の応援PRのためイベントを開催。イベントでは、仙台の西部地区のPRブースの設置や人気のお土産品等の販売の他、お子様から大人まで楽しめるバラエティに富んだワークショップを開催。

仙台港開港50周年を記念し
仙台港の歴史と役割を紹介しました。

4 質の高い教育をみんなに
17 パートナーシップで目標を達成しよう
仙台港開港50周年

仙台港は昭和46年7⽉に開港、令和3年7⽉をもって50周年を迎えました。宮城県引いては東北の産業・貿易・⽣活⽂化等の発展を担ってきた仙台港の開港50周年を祝うために、「仙台港開港50周年記念事業」が実施され、その⼀環として仙台港の歴史や港の役割を紹介したパネルを展示いたしました。

仙台港エリアの4施設を回遊するクイズラリーを通じて、
楽しみながら海の生き物について学べるイベントを開催しました。

4 質の高い教育をみんなに
14 海の豊かさを守ろう
海を学ぼう!クイズラリー

仙台港開港50周年に合わせたSDGsの取り組みとして、仙台うみの杜水族館の監修にて、仙台・東北エリアに生息する海の生物について楽しく学べるクイズラリーを実施いたしました。夏休み中のお子様連れファミリーに多数ご参加いただきました。三井アウトレットパーク 仙台港では、今後も地域と連携したお子様向けの活動を実施してまいります。

新東北みやげコンテストの商品の販売会を実施し、
東北の食べ物の魅力をアピールしました。

12 つくる責任つかう責任
新東北みやげコンテスト

“東北みやげコンテスト”とは、東北の企業が開発した新しいおみやげ品を発掘するため2014年からスタートしたコンテストです。地元で生産された物を地元で消費する“地産地消”、コロナ禍で多大な影響を受ける事業者の支援を目的に、三井アウトレットパーク 仙台港館内にて販売会を実施させていただきました。

その他の取り組み

ピンクリボンデーやグリーンリボンデーに合わせて
特別ライトアップを行い啓蒙活動を実施しております。

5 ジェンダー平等を実現しよう
観覧車スペシャルライトアップ

仙台港のシンボルである観覧車、毎月19日ピンクリボンデーに合わせてピンクにライトアップしているのをご存知ですか?三井アウトレットパーク 仙台港は、ピンク色にまつわるアクションを起こすことで、セルフチェックや乳がん検診勧奨などを啓蒙する取り組みを実施しています。また、仙台港開港50周年を記念した特別ライトアップなど、皆さんと一緒に東北・仙台を盛り上げていきます。