• 06/21 更新
保険相談サロンFLP ららぽーと新三郷店

学資保険を検討した方がいい7つのパターン

わが子には「子どもが望む教育を受けさせてやりたい」というのが親心。
教育資金は非常に大きな金額になりますので、子どもが望む進路に進むためには計画的な積み立てが必要です。
 
学資保険は「貯蓄」と万が一の「保障」の両方の機能を兼ね備えた保険で、教育資金の積み立てを計画的かつ安全に行うために有効な手段です。

では、学資保険は本当に必要なのでしょうか。
学資保険を検討した方がいい主な7つのパターンを紹介します。
下記のうちひとつでも当てはまる場合は学資保険の検討をした方がよいでしょう。

 1.計画的に学資金の積み立てをしたい
 2.毎月継続的に貯蓄できていない
 3.銀行預金の金利に不満、将来の教育資金のためにお金を増やしていきたい
 4.お金を増やしたいが、株や投資信託のような元本割れリスクのある商品は避けたい
 5.将来積み立てられる金額があらかじめわかっている方が安心
 6.積み立ての途中で万が一のことがあったら教育資金を準備できない可能性がある
 7.親に万が一のことがあっても学資金を確保したい

 詳しくはこちら

保険相談サロンFLPでは、無料で何度でも相談ができます。
気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

 店舗の予約に関してはこちらから
 https://www.f-l-p.co.jp/shoplist/shinmisato

 お客様の声を聞かせてください。
 https://g.page/FLPshinmisato/review?rc

 店長の詳しいプロフィールはコチラから
 https://www.f-l-p.co.jp/store-manager/inagaki-pro
  • LINE
  • Facebook
  • twitter
  • mail