MENU

ららぽーと新三郷

  • NEW
  • 04/22 更新
保険相談サロンFLP ららぽーと新三郷店

生活習慣病はどんな保険で備える?

生活習慣病とは、偏った食生活や運動不足・ストレスなど、普段の生活習慣の積み重ねが原因で発症・進行する疾患の総称をいいます。         
代表的なものに、がん・糖尿病・脳血管疾患・心疾患・高血圧・肝疾患・腎疾患などがあげられます。
 
なかでも日本人の死因の上位を占めている『がん・急性心筋梗塞・脳血管疾患』は三大疾病と呼ばれており、主な死因の50%を占めています。(七大疾病では主な死因の56%)
 
では万が一、生活習慣病になってしまった場合、どんなリスクが考えられるでしょうか?
それぞれの症状によって異なってはきますが、
治療費が高額・治療が長期間にわたる・転職・退職を余儀なくされることが可能性として考えられます。
 
では、上記のようなリスクを踏まえ、保険でどのように備えたら良いのでしょうか?
 
まず、入院・手術・(通院)の際に受け取れる医療保険。
公的な医療保障でまかなえない医療費の自己負担額に対して備えることができます。
 
更に、それぞれの病気に特化した、がん保険・三大疾病保険・七大疾病保険。
該当の病気で各保険会社が定める状態になった場合に給付金を受け取れるもので、治療費などに充てることができます。
↓↓詳しくはこちら↓↓
https://www.f-l-p.co.jp/knowledge/1081
 
保険相談サロンFLPでは、無料で何度でもご相談ができます。
気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。


店舗の予約に関してはこちらから
https://www.f-l-p.co.jp/shoplist/shinmisato

お客様の声を聞かせてください。
https://g.page/FLPshinmisato/review?rc

店長の詳しいプロフィールはコチラから
https://www.f-l-p.co.jp/store-manager/inagaki-pro
 
  • LINE
  • Facebook
  • twitter
  • mail