MENU

ららぽーと新三郷

  • 10/11 更新
保険相談サロンFLP ららぽーと新三郷店

三大疾病保険とは?

三大疾病(特定疾病)保険とは、生前給付保険とも呼ばれ、被保険者が下記の場合に保険金が受け取れるものです。
 
・「がん」「急性心筋梗塞」「脳卒中」で保険会社が定める状態になった場合
・死亡した場合
・高度障害状態になった場合
※保険金を受け取れるのはいずれかの事由に該当した一回のみです。
 
三大疾病保険は生命保険(死亡保険)よりも保障の範囲が広いため、一般的に生命保険に比べ割高ですが、生命保険にはない大きなメリットがあります。
それは、『生前に保険金を受け取れる』という点です。
生命保険の場合、三大疾病時の治療費や生活費をまかなうことことはできませんが、三大疾病保険であれば大きな一時金を受取ることができるため、治療費や生活費に充てることができます。
 
近年、がんを中心に医療の進化によって治せる病気になりつつあるため、三大疾病保険は徐々に注目されるようになり、様々な商品が発売されています。
例えば、従来の三大疾病の保障に加え、介護状態・特定の障害状態になったとき、腎疾患・肝疾患、高血圧性疾患等の病気に罹患した場合にも保険金が受け取れるといったように、保障の範囲がより広くなった商品。他には、米ドルは日本よりも高い金利での運用が見込まれるため、円建ての生命保険よりも高い貯蓄性が期待できる米ドル建ての三大疾病保険も出てきています。(※ただし、為替変動リスクがあります。)
 
保険相談サロンFLPでは、無料で何度でも保険の相談をすることができます。
気になること、心配なことなどございましたら、お気軽にご来店ください。
 
店舗の予約に関してはこちらから
https://www.f-l-p.co.jp/shoplist/shinmisato

 お客様の声を聞かせてください。
https://g.page/FLPshinmisato/review?rc

 店長の詳しいプロフィールはコチラから
https://www.f-l-p.co.jp/store-manager/inagaki-pro
 
  • LINE
  • Facebook
  • twitter
  • mail