• HOME
  • SKILL
  • プロに学ぶファッションケア 梅雨前対策!お部屋のファブリックケア <監修:ニトリ>
SKILL

プロに学ぶファッションケア
梅雨前対策!お部屋のファブリックケア <監修:ニトリ>

2018/05/11

春から夏へ、クローゼットの中の衣替えが済んだら、梅雨が到来する前にお部屋のインテリア類もケアしておきたいところ。 ラグやカーペット、カーテンなどファブリック類のお手入れから、マットレスを快適に使い続ける方法まで、さまざまなインテリアを取り扱うニトリで、アイテムごとの正しいケアをレクチャーしてもらいました。

ニトリ

ニトリ
ラグやカーペットのケア

ニトリ

・ウォッシャブルタイプなら、ご家庭でお洗濯を

ウォッシャブルタイプならご家庭の洗濯機で洗うことができます。お洗濯をする前に、掃除機をかけるか、ベランダなどに出してホコリやゴミを落としてから、縦長に1/3~1/4に折りたたみ、洗濯槽・ドラムの内側に沿うように洗濯機に入れましょう。たっぷりの水またはぬるま湯で洗濯機の「弱」でゆっくり洗います。数回すすいだあと、偏りのないように整えてから脱水します。脱水後は、2本の物干し竿をまたぐように広げて、陽に当たる面を多くして干してください。

ニトリ

・掃除機は逆目にかけましょう

取れにくいホコリを掃除機で上から押さえつけて吸おうとしたり、ドンドンとたたいたりすると、場合によっては、ホコリが取れにくくなるばかりか、カーペットを傷めてしまいます。優しく、パイルの毛を起こすようにしながら逆目に掃除機をかけると、中のホコリが吸い出しやすくなります。

ニトリ

・液体をこぼしたら、吸い取るようにたたく

時間が経つと取れにくくなってしまうため、素早く処置することが大切です。擦るとかえって汚れが広がってしまいますので、ティッシュペーパーや乾いたタオルを当ててトントンと、上からたたいて汚れを移し取るようにするのがコツです。水性シミは水を少量加えながら、油シミの場合はベンジンや透明の除光液などを加えると汚れが取れやすくなります。

ニトリ
ニトリ

家全体の風通しを良くすることです。天気の良い日は窓をあけてできるだけ風を通しましょう。 ラグは裏返したり下に椅子を入れて持ち上げたりして裏側にも風を通すのがコツ。カーペットもラグも、乾燥していればホコリも取れやすく、掃除機をかけても傷みが少なくて済みます。 もちろん、乾燥していれば、ダニも増えにくくなります。

ニトリ
マットレスのケア

ニトリ

シミなどの汚れが付いてしまったら、水かぬるま湯で薄めた台所用中性洗剤を柔らかい布に浸し、軽く絞って表面をたたくようにして拭き取る。その後水を浸した布で洗剤を拭き取り、自然乾燥させてください。 カビ防止のために、シーツやマットレスカバーをはずし、横に立てて乾燥させてください。 ※溶剤(ベンジン、シンナーなど)、化学雑巾は使用しないでください。変質、変色の原因になります。

ニトリ

3ヶ月に一度は、マットレスの置き換えをおすすめします。寝る姿勢には一人一人癖があり、同じような体勢で寝ていると同じ箇所ばかりに荷重がかかってしまうので、使用するにつれ、スプリングがヘタリやすくなってしまいます。下記の図のように、定期的に頭部⇒足元のようにローテーションすると、より長持ちします。 また、マットレスは布団のように簡単に干すことができないため、代わりに汗を吸ってくれるベッドパッドをこまめに交換するようにしましょう。 3ヶ月に一度はマットレスも陰干しするのが理想的です。

ニトリ

①使用開始から3ヶ月後に、頭部と足元を入れ替えてください。

ニトリ

②使用開始から6ヵ月後に、表面と裏面を入れ替えてください。
(※両面仕様の場合)
③使用開始から9ヵ月後に、頭部と足元を入れ替えてください。
④使用開始から1年後に、表面と裏面を入れ替えてください。
(※両面仕様の場合)

ニトリ
カーテンのケア

ニトリ

普段のお手入れは、掃除の前にハタキや洋服ブラシでカーテンやタッセルについたホコリを払い落とします。カーテンに直接掃除機をかけるのも良いでしょう。カーテンレールの上もホコリがたまりやすい場所です。かたく絞った雑巾で拭き取りましょう。「〇曜日はカーテンの日」という具合に習慣にしてしまうと、案外おっくうにならずにできるものです。

1、カーテンの洗濯ラベルをチェック

洗濯機のマークがついていれば洗濯可能です。また「手洗い」と表記されていても洗濯機側の設定にて手洗いコースなどをお使いいただければおおよそのものは洗濯可能です。

詳しい洗濯表示の見方はこちら

2、フックは全て取りはずします。

ニトリ

3、カーテンのウェーブに沿って折りたたみ、洗濯ネットに入れます。きれいなプリーツを保つポイントです。

ニトリ

4、多めの水またはぬるま湯でゆっくり洗います。

(水量:最大、洗濯:ソフト洗い・弱水流洗い)
※手洗いの場合は、たっぷりの水でゆっくりと押すように洗ってください。

5、乾燥はゆっくりと室内で行います。

カーテンを元通りに吊って自然乾燥させてください。 乾燥機は縮むおそれがあるので、使用しないでください。

※施設・店舗により商品の取扱が異なります。予めご了承ください。

ニトリ

出店施設

ニトリEXPRESS

出店施設

デコホーム

出店施設