• HOME
  • HEALTH
  • [La Carpe CEO/Beauty Director 新井ミホ] 日々の余白を大切に美しさのキーポイントは「笑顔」
HEALTH

[La Carpe CEO/Beauty Director 新井ミホ]
日々の余白を大切に美しさのキーポイントは「笑顔」

2018/01/12

5年前にPR会社「La Carpe(ラ キャルプ)」を立ち上げ、豊富な知識と経験、確かなキャリアから美容業界で厚い信頼と注目を集めるビューティーディレクターの新井ミホさん。雑誌やウェブでのさまざまなビューティー特集でもリコメンドコメントを寄せるなど、PRの枠を超えて活躍している新井さんへ、自身のキャリアや価値観、「女性の美しさ」についてお話を伺いました。

「肌・食・住」を通して
女性が美しくなるライフスタイルを提案

――まずは現在に至る新井さんのキャリアについて聞かせてください。

新井ミホ(以下、新井):はい、20代の頃はIT企業の宣伝・広報部に勤めていました。でも29歳のとき「この先、せっかくだったら仕事でも女性として楽しめる時間を過ごしたい」と考え、もともと興味があり大好きだった美容の道へ進むことに決めました。その後、とある有名な美容クリニックの広報として3年間勤務して、フリーランスのPRとして独立。 オーガニックコスメのブランドPRを経て現在の「La Carpe」を立ち上げました。

――では新井さんの現在のお仕事や取り組みについて、教えてください。

新井:「La Carpe」は「肌・食・住」をテーマに、オーガニックコスメやスキンケア用品を通してセミナーやイベントも開催しながら、オーガニックやナチュラルなものを生活に取り入れて、美しく豊かになるライフスタイルを提案しています。 ただ物をPRしたり、販促するのではなく、プロダクトを通して体が健康になり、心も豊かになる。それによって女性たちに笑顔が増えれば、みんな自然と美しくなっていくと思うので、それをわかりやすくつたえるPR会社を目指しています。

猫愛が高じて商品PRだけでなく
ブランドプロデュースも!

――確かに、さまざまなブランドをPRされていますし、女性誌などでも数多くのアイテムを新井さんご自身が紹介されていますよね。

新井:これまではPRや販促がメインだったんですけど、実は2016年から「LA CHATON(ラ シャトン)」というブランドも始動したんです。これは「La Carpe」でも初の試みだったんですが、私が一緒に暮らしている2匹の猫へ日々の恩返しの気持ちを込めて立ち上げたブランドになります。
第一弾はオーガニックミートのペットフードで、今回は人にも動物にも優しい水の除菌スプレーを開発しました。原材料である特許医療水の酸性イオン水に化学反応を起こして除菌消臭機能をもたせているんですが、ペットや人の口に入っても大丈夫で、身体にも使えます。気になる匂いを消臭しながらウイルスも99.9%除菌してくれます。 「LA CHATON」を通して、家族の一員であり、日々の生活に笑顔をもたらしてくれるペットには長く健康でいてくれるように、できる限りの事はしてあげたい。オーガニックコスメやスキンケアを通して女性に笑顔増えるように、「LA CHATON」からペットを通じて、多くの人の毎日に笑顔が増える手助けになればいいなと思っています。

日々に「余白」を作ることで
ナチュラルで美しい笑顔が生まれる

――そんな新井さんが思う「魅力的な人」とはどんな人ですか?

新井:私の周りにも魅力的な友人や仕事仲間が多数いるんですけど、彼らに共通しているのは笑顔が素敵という点ですね。作り笑顔ではなく、会話や普段の生活から自然と生まれる笑顔が美しい。笑顔って簡単に言っても疲れていたり、ストレスで顔が強張っているとなかなか綺麗には笑えないんですよ。でも心も身体も日頃から自分でケアして健やかに保てている人は、その美しさが笑顔に現れると思います。

――では最後に、新井さんご自身は、日々の暮らしでどんなことを大切にされているんですか?

新井:スキンケアやバランスのとれた食事、適度な運動や良質な睡眠はちゃんと摂るようにしているけど、どれも義務化せずに当たり前のことをしながら気楽な範囲でやっています。食事も出来る範囲で玄米食にしたり自分でぬか漬けを作ったりしていますが、外食も多いしお酒やお肉も美味しく味わうようにしています。運動だって忙しければ先延ばしにするし、生活がちょっと偏っても焦らず時間をかけて元に戻すようにすればいいと思っていて。

【 新井ミホさんの
マストハブアイテム 】

新井さんの毎日のスキンケアとメイクに欠かせないアイテムがこの5点。手前から時計回りにジェーンアイルデールのドリームティント(メイク下地&コントロールカラー)、パウダーミー(ルーセントパウダー)、リキッドミネラルアンバー(色つき美容液)。「これはアメリカ生まれの老舗オーガニックコスメブランドになります。エイジング効果が高く保湿もしっかりとしてくれるんですけど石けんで落とせるし、すっぴんでいるより肌に良い気がします。この3つでファンデーションはなくても崩れず長持ちします。」 オルタナのデイパーフェクション(高機能デイクリーム/ホワイトボトル)、オーバーナイトリペア(高機能ナイトクリーム/ブルーボトル)をここ1年くらい愛用しているという。「朝のクリームは日中の外的ダメージから肌を「守り」、夜はお肌を「攻める」姿勢で修復してくれるクリームです。とても伸びがいいのでこれで朝夜マッサージしています。」

女性という性に着目し、デリケートゾーンのケア商品を多数展開しているアンティームから、全身に使えるセンシュアルオイル(左)と、姉妹ブランドになるインティメールのバーシングオイル(右)。 「センシュアルオイルは女性という性を高めてくれる香りになっています。働きすぎて女性であることをついつい忘れてしまうような人には是非、自分を抱きしめる気持ちでお風呂上りに身体をマッサージすると効果的です。デリケートゾーン用のマッサージオイルは、高齢になるにつれて子宮脱しないよう膣の中や周りをマッサージするためのものになります。まだ日本ではあまり認知されていませんが、デリケートゾーンのケアの大切さもこれから伝えていければいいと思っています。」

PROFILE

新井ミホ | Miho Arai
「La Carpe」代表/ビューティーディレクター

20代はIT企業の宣伝・広報部に勤務。30代を目前に最先端美容を追求する美容クリニックに勤務。2012年にナチュラル&オーガニックライフ専門のPR会社「La Carpe」を設立する。オーガニックコスメやスキンケア用品だけでなく、フードやマクロビオティック、薬膳、フレグランスブランド等のブランディングやPRコンサルティング、販売促進など多岐にわたり活躍している。

HP : http://lacarpe.jp/